借金が返済できない!任意整理できるの?【Vol.2・プロミス】

借金が返済できない 任意整理できるの? プロミス

緑の消費者金融と言われて一番最初に思い浮かぶ会社はどこでしょうか。

おなじみの「プロミス」ですね。

借金相談を受けていても、「プロミス」から借金をしたという方は非常に多いです。

しかし、私の元にもこんなお悩みを持つ方の相談が非常に多いんです。

相談者さん

「もし返済できなくなったらどうなるの?」

相談者さん

「債務整理できるのか心配・・・」

そこで今回の期日では、皆さんが借りている消費者金融トップ3の一角である「プロミス」について解説した上で、プロミスが任意整理に応じるのかについてお話をします。

そして、プロミスが任意整理に対してどのような対応をしてくるのかも解説したいと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

なお、有名消費者金融の一角であるアコムについては、こちらで解説していますので、ぜひそちらもご覧ください。

借金が返済できない 任意整理できるの? アコム借金が返済できない!任意整理できるの?【vol1・アコム】
解説者
  • 品川区で弁護士をしています。
  • 弁護士7年目
  • 法律相談は,電話・対面を含めてほぼ毎日行ってきました。
  • 借金の法律相談は,100件以上対応してきました。
  • もし困った際は,品川区の弁護士ビーノが対応致します👍
  • LINE@はこちら
  • Twitterはこちら

1 プロミスは借金をどのように審査しているの?

プロミスは、正式名称を「SMBCコンシューマーファイナンス」と言います。

このSMBCコンシューマーファイナンスが提供するサービスがプロミスなんです。

では、プロミスはどのように借金を審査しているのでしょうか。

(1)どうやって借金を借りるの?

なんとプロミスは、アプリでの審査→借り入れという流れを作っています。

これはかなり画期的ですよね。

アプリの場合だとよくあるキャッシングのカードも不要です。

参考 アプリ申し込みプロミス

かなり簡単に審査が終わるので、借り入れもラクラクになっています。

プロミスのwebサイトを見ると、お借り入れシミュレーションやご返済シミュレーションなどの機能もあり、安心して借り入れできるようなサービスを展開していることがわかります。

申し込み方法は主にこの5種類が紹介されています。

簡単に借りられる=簡単に返済できるではないので、利息にも注意してくださいね。

(2)利息はどの程度なの?

プロミスの場合、初めての方なら、契約から30日間は金利0円で借入することができるサービスがあります。

参考 アプリローンプロミス

初回出金の翌日から30日間が無料の利息期間となるようです。

では、通常の場合はどうでしょうか。

実質年率4.5%~17.8%

にもなっていますので、かなり高いですね。

最高でも利息が18%近くまで上がる可能性があるので、50万円借りただけで、5年間で返済しようとすると、24万円利息がついてきます。

この「利息」がいくら返済しても終わらない原因となっていますので、何度もいいますが注意してください。

(3)返済はどうやってやるの?

公式HPによると以下のとおりの方法が記載されていました。

プロミス 返済方法

  • インターネット返済(ネット振込)
  • 口座振替
  • 店頭窓口
  • プロミスATM
  • コンビニ

アコムもそうでしたが、様々な返済方法があるのも、借りることの心理的な障壁を下げているように感じますね。

2 プロミスは任意整理に応じてくれるの?

結論からすると任意整理には応じてくれます。

ただし、契約期間が短く、過去の返済回数が少ないと任意整理には応じてくれるものの、将来の利息を付されてしまうパターンがあるので、注意してください。

その場合だと、任意整理をするメリットがあまりありません。

ただし、プロミスの場合は、他の消費者金融と異なり、やや厳しい対応をすることがあります。

その点をこれから解説します。

3 プロミスは任意整理に対してどんな対応をするの?

(1)プロミスの任意整理に対する態度

契約期間が短く、過去の返済回数が少ない場合を除いて、プロミスは、原則として弁護士による任意整理に応じてくれます。

しかし、前回話したアコムの担当者による対応と異なり、どちらかといえば定型的な対応が多く、融通が利かないパターンが多いです。

横柄な対応というわけではありませんが、紋切り型の対応となるので注意です。

(2)別の会社の場合でも任意整理でプロミスが出てくる?

プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンスと名前がついているので、三井住友銀行と関連があります。

そのため三井住友銀行カードローンで借金をした場合、プロミスが保証会社であるため、プロミスから請求を受ける場合があります。

また、地方の銀行でもプロミスが保証会社となっている場合もあるため、度々登場してくることがある債権者であるという認識です。

(3)任意整理の結果は決まっている?

プロミスの場合、借りた金額+和解日までの利息をどんなに回数が増えても60回までという和解になることがほぼです。

逆にいうと60回までは増やせますが、それ以上の回数での和解となるとかなり厳しいというのが現実です。

これがプロミスの方針ということで理解はしています。

そのため、依頼者さんには、プロミスの場合、返済回数60回が限度ですよということを事前に説明することになります。

(4)プロミスとの任意整理に関する和解方法

最後に、和解の方法ですが、プロミスは書面による和解を採用しています。

他の会社とほぼ同様の方法となります。

ただし、関係ない話ですが、和解書の封筒の口が小さいので、和解書を入れるのが大変という問題があります笑

4 まとめ(復習)

任意整理に関して、プロミスの対応についてまとめてみました。

今回の期日では、アコムに続き「プロミス」について語りました。

次回以降も有名消費者金融やクレジットカード会社について説明していきたいと思っています。

今後の記事にも乞うご期待ください。

では最後に復習していきましょう。

今回のまとめ
  1. プロミスの利息は最高で年率17%近くもあるため、借金のお借り入れは本当に計画的にして欲しい
  2. プロミスは任意整理には応じてくれる
  3. プロミスの任意整理に対する紋切り型の対応が多い
  4. プロミスは、元本+和解日までの利息を返済回数60回で和解することが多い。

今回はこれで弁論終結です。また次回の期日でお会いしましょう〜

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です